マイナンバーの管理は危険|専門機関に任せよう

握手

組織改善のPDSサイクル

雲

改善プラン実行もサポート

組織改善の必要性は大半の企業経営者が痛感しており、これまでにも多くの組織改善ツールが開発されてきました。従来は経営者の個人的な力量や経営センスに大きく左右される面があった組織改善も、そうしたITツールの登場によってどの企業でも等しく実施できるようになっています。中でもモチベーションクラウドは、組織診断から改善プランの策定・プラン実行というPDSの3つの改善プロセスすべてをサポートする組織改善ツールです。PDSの中でもSeeすなわち現状把握の過程ではすでに多くの組織診断ツールが存在し、従業員がアンケートに答える形で組織の現状が数値的・視覚的に集計されます。モチベーションクラウドでは詳細な質問項目を部署や階層といった属性ごとに分析評価し、他社や過去の診断結果との比較から割り出した偏差値の形でわかりやすく表示してくれます。このような調査結果はPDSでも次のプロセスに当たる目標設定・改善プラン策定に役立ち、改善プラン実行プロセスにも移行しやすくなります。従来の組織診断ツールは診断結果を必ずしも組織改善に対して有効活用できていない事例も多く見受けられましたが、モチベーションクラウドは組織診断だけで終わらない点が大きな特徴です。現状把握のための組織診断サーベイも改善プランを事前に視野に入れ、プランを策定・実行しすいように設計されています。当初はコンサルタントのサポートを受けながら改善プランを策定し実行している企業でも、ゆくゆくは自力で組織改善のPDSサイクルを回せるようになるのです。モチベーションクラウドを導入することで社員のモチベーションが向上して会社組織が有機的に機能するようになり、顧客満足度も向上して業績アップへとつながります。これまで比較データに乏しく目標設定が困難だった組織診断と組織改善が、モチベーションクラウドによって大きく様変わりしているのです。